公益社団法人日本薬学会 関東支部

支部長挨拶 薬学会 関東支部 執行部名簿 薬学会 関東支部 支部事業 薬学会 関東支部 総会 薬学会 関東支部 奨励賞 薬学会 関東支部 大学情報 薬学会 関東支部
公益社団法人日本薬学会 関東支部 公益社団法人日本薬学会 関東支部
支部事業
支部事業計画及び予算
関東支部大会
学術講演会
薬剤師向け研修講演会
市民講座
子ども実験企画
関東支部協賛/後援/共催名義使用について

支部事業 日本薬学会 関東支部 市民講座


くすりと健康2018 春季講演会(日本薬学会関東支部・市民講座)
日 時:2018年5月26日(土)午後1時30分〜4時30分
場 所:日本薬学会長井記念館 長井記念ホール
      http://www.pharm.or.jp/whats/access.html
主 催:日本薬学会関東支部
後 援:東京都薬剤師会、東京都病院薬剤師会、神奈川県薬剤師会、神奈川県病院薬剤師会、
    千葉県薬剤師会、千葉県病院薬剤師会、埼玉県薬剤師会、埼玉県病院薬剤師会

プログラム:
[1]「睡眠・覚醒の謎に挑む〜副題:睡眠病の治療薬を目指して〜」
 (筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構)
  長瀬 博 先生
[2]「高齢者の睡眠障害 〜くすりとくすり以外の治療法〜」
 (国立精神・神経医療研究センター、睡眠障害センター)
  亀井雄一 先生

参加方法:当日直接会場へお越し下さい(申込不要)
参加費:無料  定員:先着300名
連絡先:日本薬学会関東支部事務局
    〒150-0002 渋谷区渋谷2-12-15
    TEL:03-3406-9129 FAX:03-3498-1835
    E-mail: kantoshibu@pharm.or.jp



来場者の声(2017年春季講演会)

  • とても参考になるお話、本当に有難うございます。一般の方対象でも立派な最新医療の講演が伺えるのはとても有難い限りです。又伺いたいです。
  • 矢吹先生のお話はユーモアもあり歯切れも良く、明快でとても良かった。山田先生のお話。統合医療のお話は全く同感でした。
  • くすりと健康毎回参加しております。今回も両講演大変勉強になりました。両先生のお話を参考にしていつまでも健康寿命を保ちたく思います。
  • 医師の過剰投与により苦しんでいる患者さんの為に、自分が出来る事は何だろうと考えるきっかけになりました。薬剤師が患者さんに本音を聞き出し、それを医師と情報共有する事で患者さんにとって適切な薬物療法を進めていけたらいいのではと思いました。
日本薬学会関東支部事務局
〒150-0002 渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館
e-mail. kantoshibu@pharm.or.jp
Tel. 03-3406-9129 Fax. 03-3498-1835
  
    

COPYRIGHT © 公益社団法人日本薬学会関東支部