九州支部大会

  • HOME
  • 九州支部大会

日本薬学会九州支部大会

第34回日本薬学会九州支部大会
日時:平成29年11月25日(土)~26日(日) 12:00終了予定
会場:崇城大学薬学部
主催:日本薬学会九州支部
※幹事会、総会、懇親会は11月25日(土)に開催いたします。

■事前参加申し込み

各事業所代表幹事に9月下旬頃申込書を送付します。

受付開始:平成29年10月2日(月)
受付締切:平成29年11月2日(木)
振込期限:平成29年11月8日(水)

■一般講演および優秀発表賞の概要

一般講演
次の4領域で一般講演を募集します。
1.医療系薬学 2.生物系薬学 3.化学系薬学 4.物理・環境系薬学
(すべて液晶プロジェクター映写による口頭発表です。)

優秀発表賞
一般講演の中から、28歳以下の演者の発表を対象として選考し、各領域につき1〜2名を表彰します。
一般講演申込と同時にエントリーしていただきます。

発表時間
一般演題:発表10分、討論2分、優秀発表賞応募演題:発表9分、討論3分。

受付開始日:平成29年9月1日(金)

受付締切日:平成29年10月23日(月)10:00必着

※講演申込、講演要旨原稿送付および優秀発表賞へのエントリーは、すべて同日締切りとなりますので、ご注意ください。

■大会参加費・懇親会費

大会参加費
  事前申込 当日申込
  一般 学部生・院生 一般 学部生・院生
日本薬学会会員・非会員 2,000円 1,000円 2,000円 1,000円
懇親会参加費
  事前申込 当日申込
  一般 学部生・院生 一般 学部生・院生
日本薬学会会員・非会員 5,000円 1,000円 5,000円 1,000円

*大会参加、懇親会参加ともに、事前申込は事業所(大学・病院・企業)の日本薬学会九州支部幹事を通じて受け付けます。

■一般講演申込・優秀発表賞エントリー方法

発表者のうち、1名は必ず日本薬学会会員であることを要します。
「演題登録用紙」および「一般講演要旨ひな形」をダウンロードし、作成した原稿をメールに添付してください。

<演題登録内容>

「演題登録用紙」をダウンロードし原稿を作成してください。
ファイル名は「【演題】領域 大学名 演者名」としてください。

*優秀発表賞エントリーの注意点
各研究室で事前の絞り込みをして頂き、1研究室につき以下のようにしてください(エントリー演題数のカウントは、共同研究の場合、いずれか一方の研究室に加えていただいて結構です)。

○ 1~3演題申し込みの場合、エントリーは1演題まで。
○ 4演題以上申し込みの場合、エントリーは2演題まで。

*下記、日本薬学会九州支部大会 優秀発表賞の項目を必ずお読み下さい。
(→優秀発表賞について

<一般講演要旨原稿作成>

「一般講演要旨ひな形」をダウンロードし原稿を作成してください。
原稿はPDF形式で保存したものを送付していただきます。PDFファイルに文字化けの無いことをご確認ください。
講演要旨PDFのファイル名は「【要旨】領域 大学名 演者名」としてください。

以下の要領で原稿を作成してください。

用 紙:
A4版用紙1枚(字数制限はありません)。
余 白:
左右2.5 cm、上 3.0 cm、下 4.0 cm
左上に縦 2.5 cm、横 2.5 cm以上の余白を設けてください。その右側が演題名、所属、氏名の欄となります。
演題名:
一番上に14ポイントのゴシック体フォントで演題名を記入してください。
所 属:
演題名から1行あけ、「□□薬大」、「△△大・院薬」、「○○大・病院薬」など略称を用い、12ポイントのゴシック体フォントで所属名を記入してください。
※所属が複数ある場合は、上付きの数字を各所属の右肩に付してください。カッコは不要です。
氏 名:
所属の次の行に、12ポイントのゴシック体フォントで氏名を記入してください。
演者に○印を付けてください。
※所属が複数ある場合は、氏名の右肩に上付き数字で所属の番号を明記してください。
本 文:
氏名から1行あけ、目的、方法、結果、考察の順に、12ポイントの明朝体フォントで本文を記入してください。方法、結果、考察を一緒にまとめても結構です。参考文献等は最後にまとめて記入してください。
図 表:
図表を記載する場合には、印字範囲からはみ出さないように作成してください。要旨集には縮小されずにそのまま印刷されます。

要旨集の発行日(大会の約2週間前)が発明の公開日となります。

<送 付>

演題登録のメールに演題登録用紙および一般講演要旨原稿を添付して次のアドレスへお送りください。
kanji29@ph.sojo-u.ac.jp

重要:受付作業を確実にするため以下の点にご協力をお願いします。

○ メールの件名を「領域名 大学名 研究室名」としてください。
(例)「医療系 □□薬大 薬物治療学」
○ 演題登録用紙をメールに添付してください。該当のない項目は空欄で結構です。
○ 一般講演要旨は ワードファイルにてメールに添付してください。
○ 研究室から複数の演題がある場合も1通のメールでお送りください。その際、演題ごとに1つのPDFとしてください。

メール受信後、確認のメールを返信致します。
返信メールの送信には数日かかる場合もありますが、申込メール送信後5日以上経っても確認の返信メールが届かない場合は、kanji29@ph.sojo-u.ac.jp宛に確認メールが届かない旨をお知らせ下さい。

■日本薬学会九州支部大会 優秀発表賞

日本薬学会九州支部大会では、九州支部における研究の活性化と若手研究者育成を目的として、28歳以下(当該年度4月1日時点)の演者(学生、院生、研究者、薬剤師等)による発表に対して、優秀発表賞を設けています。この賞はエントリー制とし、応募された演題の中から、講演要旨、発表内容および質疑応答状況を公正かつ総合的に評価して選出して表彰します。
 なお、選ばれた研究者自身が授賞式に出席できることを受賞の条件とさせていただきます。

○優秀発表賞エントリー希望の演者へのお知らせ
 九州支部大会優秀発表賞にエントリー希望の演者は、対象基準を十分にご確認の上、ご自身の演題登録メール送信の際に、以下の点にご注意いただいて登録ください。

注意事項

  • (1) 審査員は、1.発表内容の新規性/学術的価値、2.発表方法/態度、3.質疑応答の態度、を総合的に評価いたします。
  • (2) 研究室内で複数の優秀発表賞エントリー希望がある場合は、1研究室につき以下のように事前の絞り込みをお願いいたします(エントリー演題数のカウントは、共同研究の場合、いずれか一方の研究室に加えていただいて結構です)。
     ○ 1~3演題申し込みの場合、エントリーは1演題まで。
     ○ 4演題以上申し込みの場合、エントリーは2演題まで。
  • (3) 優秀発表賞にエントリーされた演題は、11月25日(土)午前中の時間帯にまとめて発表していただく予定です。優秀発表賞にエントリーしていない演題と連続して発表を希望している場合、ご希望に添えない可能性が極めて高いことを予め留意してください。
  • (4) 優秀発表賞の表彰式は、11月25日(土)夕方の支部総会の際に行います。受賞者は必ず出席してください。受賞者自身で賞を受け取ることが受賞の条件です。
  • (5) 優秀発表賞に関する追加連絡がある場合、本ページ上で行ないますので随時ご確認ください。

■支部大会に関する問合せ・連絡先

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4-22-1
崇城大学薬学部内
第34回薬学会九州支部大会事務局
TEL: 096-326-4163・FAX: 096-326-5048
E-mail: kanji29@ph.sojo-u.ac.jp