公益社団法人日本薬学会 関東支部

支部長挨拶 薬学会 関東支部 執行部名簿 薬学会 関東支部 支部事業 薬学会 関東支部 総会 薬学会 関東支部 奨励賞 薬学会 関東支部
公益社団法人日本薬学会 関東支部 公益社団法人日本薬学会 関東支部
支部事業
支部事業計画及び予算
関東支部大会
学術講演会
薬剤師向け研修講演会
市民講座
子ども実験企画
関東支部協賛/後援/共催名義使用について

支部事業 日本薬学会 関東支部 学術講演会


第47回学術講演会 「COVID-19の予防薬、治療薬の開発〜基礎から臨床まで〜」 
日   時:2022年11月26日(土)
会   場:北里大学薬学部大村記念ホール
      WEB開催の可能性あり(ZOOM webinar)
主   催:日本薬学会関東支部
実行委員長:今井 浩孝(北里大学薬学部)

COVID-19の感染がはじまってから、約2年がたとうとしている。この間、オンライン会議や授業、リモートワーク、3密防止やマスク生活など生活様式が大きく変化した。一方、COVID-19ウィルスに関する研究も進展し、新しいワクチンの開発技術、検査法や新しい治療薬の開発もようやくすすんできた。第47回学術集会では、COVID-19感染の最新の研究成果やワクチン開発の現状、検査法の開発、抗体医薬や低分子化合物などの新しい治療薬の開発について最前線でご活躍されている先生方をお招きするとともに、実際に治療に当たられている医師もお招きし、コロナ治療の最前線について紹介したい。


プログラム:
13:00〜13:05 はじめに(須貝 威 日本薬学会関東支部長)
13:05〜13:40 「SARS-CoV-2の細胞内侵入経路とその阻害剤の探索」
          山本 瑞生 先生(東京大学医科学研究所)
13:40〜14:15 「COVID-19抗原検査試薬の開発」
          青柳 克己 先生(富士レビオ株式会社)
14:15〜14:50 「SARS CoV-2 mRNA/LNPワクチンの製造と品質情報について」
          花田 賢太郎 先生(国立感染症研究所)
14:50〜15:05 休憩
15:05〜15:40 「COVID-19治療への抗体医薬トシリズマブを用いたアプローチ」
          山下 勝久 先生(中外製薬株式会社)
15:40〜16:15 「COVID-19経口治療薬Ensitrelvir (S-217622) の創製」
          立花 裕樹 先生(塩野義製薬株式会社)
16:15〜16:50 「新型コロナウィルス感染症 診療の実際」
          鈴木 雄介 先生(北里大学薬学部、北里研究所病院)
16:50〜16:55 おわりに(今井 浩孝 日本薬学会関東支部 学術講演会実行委員長)


 
  • 参加申込はこちらからお入りください


  • 参 加 費:講演会は無料 (今年度は懇親会は中止とさせて頂きます)
     

     

    連 絡 先:日本薬学会関東支部事務局
        〒150-0002 渋谷区渋谷2-12-15
        TEL:03-3406-9129 FAX:03-3498-1835
        E-mail: kantoshibu@pharm.or.jp

    日本薬学会関東支部事務局
    〒150-0002 渋谷区渋谷2-12-15
    日本薬学会長井記念館
    e-mail. kantoshibu@pharm.or.jp
    Tel. 03-3406-9129 Fax. 03-3498-1835
      
        

    COPYRIGHT © 公益社団法人日本薬学会関東支部